学芸×常葉合同合宿がありました(2/18-2/19)

初めまして。高橋研3年の安里基子です。

初めての学生日誌…ドキドキしながら書いています。
初投稿を、私なんかが書いて大丈夫なのでしょうか。(笑)

初めての投稿ですので、軽く自己紹介をさせてください。

私は沖縄県出身(これが言いたいだけ)です。
「安里」という名字をいつも正しく読んでもらえないことが悩みです。
「あさと」です。よろしくおねがいします。

さて、去る2月18日、19日に、
学芸×常葉合同合宿が行われました。

常葉大学教育学部佐藤研究室の皆さんとの、初めての合同合宿でした。
ゲスト講師として、
大杉さんと、東北大学大学院の板垣さんにお越しいただきました。
また、春日井市立出川小学校の先生方にもオブザーバ ーとして参加していただきました。

学習指導要領改訂に関するお話や、
卒論・博論執筆、学会発表等に関するお話など、
普段のゼミでは聞くことのできないお話が沢山ありました。
自分の無知さや、努力の足りなさを改めて知ることで、
研究へのモチベーションがこれまで以上に高まりました。

また、常葉大学の学生さんの卒論構想発表を見て、
高橋研としての研究の質をより高めていく必要があると感じました。

懇親会では、いろんな話で盛り上がりました(笑)
どの研究室にもいじられ役がいるのですね。素敵です。
こうやって他大の学生さんと関われることは、
当たり前ではないと思うので、
合同合宿を発案してくださった高橋先生と佐藤先生に、心から感謝します。研究で恩返しできるよう頑張ります!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

贈り物をいただきました!(7/27)

富山は、連日30度越えの暑い日が続いております。
中沢です。

暑い夏にピッタリの素敵な贈り物が届きました!
美味しそうな果物のゼリーです!
P1150735

 

1個足りないのは、あまりに美味しそうだったので、
我慢できず、食べてしまったからです…。
一人で全部食べてしまわないよう気をつけます。
ひんやり美味しいゼリーで、暑い夏も元気に乗り切っていきたいと思います!

高橋先生お誕生日!(6/11)

お久しぶりです。
中沢です。

6月11日は、高橋先生のお誕生日でした!
高橋先生、お誕生日おめでとうございます!

今年も学生みんなで、高橋先生へのサプライズを企画しました。
先生が研究室ご不在の間にこっそり準備し、
先生が戻ってこられるのを今か今かと待っておりましたが...。
結局今年もバレバレのサプライズ(もはやサプライズではない?)となりました。(笑)

高橋先生、お身体に気をつけて、素敵な1年をお過ごしください!
IMG_0828

 

 

 

 

 

 

P1090873

浦先生が内地留学されます(05/01)

こんにちは、田向です。

5月に入り、最近まで寒かったはずの富山でも、
連日のように快晴が続いております。
こんな天気の中、大学構内をドライブも良いですが、

あまりにもむなしすぎる….ということで、
GWは車での遠出をしよう!そんな計画を立てています。

本日、5月1日から3ヶ月間
浦先生が高橋研究室に内地留学されます。
しかも僕は、お隣の机で勉強させて頂けることになりました!

ちなみに、僕の机の目の前は高橋研の紅一点中沢、

お隣に今回から浦先生と大変恵まれた中で勉強させて頂いております。

先生から一つでも多くのことを学んでいきたいと思います。
よろしくお願い致します!

P1150587

さっそくお昼に学食にて皆さんでランチ。
撮影者は高山くんです、ありがとう!

堀田先生ご来研(4/27)

最近、小学生にぷくぷくしてる~と言われました。

小学生の言葉は時として残酷です。

こんにちは、田向です。

先日、
堀田先生がご来県されました。
1人1人の子どもを丁寧に気に掛けるだけでは、学級経営として、上手くいきません。
その子供たちは、常に集団の一員であることを考慮し、
集団のルール等をしっかりと確立させる必要がある。
そのルールも、叱り方やほめ方など教師の工夫一つで、クラスにとってより確立したものになる。
今後、教師になりたいと考える自分としては、
大変興味深く、教壇に立った際は是非実践してみたいと思います。

また、その後
堀田先生だけでなく、大塚教育次長様と夕食をご一緒する機会を頂き、
教育の情報化の手引に関するお話しから、
テレビでしか見られない内容に関するお話まで、
日本の教育というのは、どのように動き決まっていくのかを
垣間見ることが出来たとても貴重なお時間を過ごさせて頂きました。

残り大学生活はあと一年、高橋研究室の学生として過ごせるのはあと半年、
学生生活はあっという間です。
多くの素晴らしい先生方とお話させて頂き、
学ぶことが出来る時間もあっという間に過ぎてしまうのかと日々感じます。
残された時間は決して長くはありませんが、一日一日大切にしていきたいと思います。

P1090230

P.S.堀田先生、安念先生、長勢先生よりお土産を頂きました。

温かいお心遣い、有難う御座いました。

3年生プレゼン発表会及び修論発表会(02/19)

お久しぶりです、米村です。
2月19日(木)は、3年生プレゼン発表会、安念さんの修論発表会がありました。

3年生は1年間の研究の成果をプレゼンにまとめ、報告しました。
一番強く感じたのは、「聞き手を意識する」ということの大切さと難しさです。
これは、発表中だけに限らず、プレゼンの作成、つまり準備中も含めてです。
プレゼンの目的は「聞き手に伝えること」、自己満足に過ぎない発表になってはいけません。
「限られた時間で何をどのようにまとめ、どのように伝えるのか」、
プレゼンの内容のみならず、プレゼンの方法、つまり伝え方も意識しながら、
聞き手の五感に訴えかけられるような分かりやすい発表ができるように、これからも尽力していきたいです。
P1080815 P1080825
そして、本日は、安念さんの修論発表会がありました。
卒論発表会とは聴衆が大きく異なり雰囲気の違いを感じました。
その中で、堂々と凛として発表されるお姿は、とても輝かしく見えました。
安念さんのもとで学ばせて頂いていたことを光栄に思うとともに、
安念さんのようになれるよう、これまで以上に頑張りたいなと思いました。
P1080848 P1080852
そのあと、4年生の皆さんから、
高橋先生、安念さん、3年生へのケーキのプレゼントがあり、
みんなで美味しく頂きました。
先輩方には、これまで多くのご指導を頂きました。
先輩方のご指導があったからこそ、ここまで来れたといっても過言ではありません。
皆さん、本当にお世話になりました。有難うございました!!
P1080881 P1080885

 

三好くん誕生日(02/17)

安念です。

そして本日は、三好くんの23歳の誕生日です!!オメデトウ~~~!!

私たちから、イチゴたっぷりのロールケーキをプレゼントしました。

miyoshi1 

ナイススマイル!喜んでくれました。(このあと、みんなで仲良くいただきました。)miyoshi2

この1年も素敵な年にしてくださいね!

プレゼン発表練習会(02/17)

安念です。

19日(木)に修論発表会がありますが、同日に高橋研の3年生もプレゼン大会を行うことになりました。

そこで本日は、3年生と一緒にプレゼン練習を行いました。3年生は、先日のJAETプレ大会の準備があったにも関わらず、5人ともプレゼンを仕上げて練習に臨んていました。3nenseisawada4年生の三好くん、稲場さんも来てくれました。三好くんからアドバイスをもらっています。miyoshi

練習会でアドバイスをもらい、各自修正すべき点が見えてきました。残り2日間で仕上げていきましょう!

JAET「教育の情報化」実践セミナーで発表させて頂きました。(02/15)

三好です。

14日に行われたJAET「教育の情報化」実践セミナーでは、
高橋研から三好と長勢が研究発表をさせて頂きました。

なんとJAET副会長の木原先生が、そのことについてブログで書いてくださいました。
大変恐縮ですが、本当に励みになりました!!
http://toshiyukikihara.cocolog-nifty.com/puppy/2015/02/post-b967.html
JAET副会長も務められている先生なのではじめは緊張していたのですが
お話ししてみると本当にきさくな先生で、学生みんな大好きになってしまいました。
当日は本当にお世話になりました。ありがとうございました!!

発表に際して激励の言葉を下さった先生方、
笑顔で発表を見守ってくださった先生方、
発表後質問をしてくださった先生方、
温かい言葉を掛けてくださった先生方、
本当にありがとうございました。
発表を通して一番感じたのは皆様の温かさでした。

大きな舞台に立たせて頂いて本当に勉強になりました。
反省点は多々ありますが、それも今後の糧にして頑張っていきたいと思います!!

日英の情報教育カリキュラムの比較~英国新教科Computingとの比較~
三好勝利(富山大学) 高橋純(富山大学)

P1080390教員による指導法の違いが児童の漢字学習の達成度に及ぼす影響
長勢美里(富山大学) 高橋純(富山大学)

P1080408

JAET「教育の情報化」実践セミナーが行われました(2/14)

雪がしんしんと降り、やっと富山らしい冬になってきました。
中沢です。
本日は、JAET「教育の情報化」実践セミナーが開催されました。
P1080626P1080500たくさんの研究発表や実践報告に加えて、
富山大学人間発達科学部の山西潤一先生、
大阪教育大学の木原俊行先生からご講演を頂きました。
セミナーは、140名を超える参加者で、大盛況でした!

また、たくさんの美味しそうなお土産を頂きました!
(きっと、明日には無くなっていることでしょう・・・。)
皆様、いつも温かいお心遣いを有難うございます。

JAET