教員免許状更新講習(8/18)

過去に教員免許状更新講習の開設を申し込んだものの却下されてしまって以来,自ら開設する気が起こらず数年が経過していた.当時の担当者も変わったので,申し込んだところ,今や申し込めば開設できるようだった.

今回は「わかりやすい授業づくりのためのICT活用」という定番タイトルで,教室の収容人数や演習の関係で人数制限を設けたところ,なんと抽選となってしまい,しかも大の知り合いの先生が,落選と大変に申し訳ない事態になってしまった.

講座では以下の内容を扱った.

・ICT活用に関わる政策,活用事例や考え方(講義) IMG_3273
・タブレットと授業支援システムの体験(演習)
・タブレットと学習者用デジタル教科書体験(演習)
・実物投影機の効果的な活用(演習)
・指導者用デジタル教科書と電子黒板の効果的な活用(演習)
・フラッシュ型教材ワークショップ(演習)
・学力とICT活用(講義)

演習が小刻みに行われるため,超複雑な準備になる.資料の種類も多かった.これを上手に準備してくれたのが学生達であった.夏の研修に付き合い続けてくれた練度の高い学生達のおかげでこなすことができた.何とアンケートにも学生を褒め称える記述が何件も見られ,お手伝い学生達のレベルの高さが際立っていたと思う.学生がいなかったら100%できない内容であった.受講した先生達も休む間もなく大変だったと思うけども,講座の方も好評価でよかった.

これに気をよくして来年も開設しようと思う.