NEE東京(6/7)

UTプロジェクトについての発表.その前に予習でいろいろなセッションでの発表を聴いて勉強した.その甲斐あって(逆効果に),いいたいことは増えるものの,5分という条件を知り,慌てて壇上で直す.それでも分量が多く,早口すぎて伝わったのかわからないが,何とか無事終了.その後の打ち上げに出たかったけども,翌日の父親の会なるものに出席し,どぶ掃除をする任務があったので,残念ながら富山に帰る.

今回は,3年生も大勢参加した.夜行バス往復というセミナーで起きていられるのか心配な旅程ではあったが,とにかくホンモノを見ることは良いことだと思う.この日のために必死に作ってくれた資料は発表の場が無くて申し訳なかったけども,その予習によってより理解も深まり,夜はVHSの皆さんがお相手をしてくれたので,きっと思い出深い出張になったのではと思う(他力本願).