第6回ZOOM懇親会が開催されました

こんにちは.

M2の村上です.

先週の土曜日には,第6回目のZOOM懇親会がありました.

講師として,信州大学の佐藤和紀先生をお招きし,オンライン教育における動画制作のの見方・考え方についてご講演いただきました.

動画制作については賛否がありますが,現場の先生たちは,明日のことも見通しのままならない中,また様々な制約の中,自分たちでどうにか解決策を考えておられるということへのリスペクトが佐藤先生の考えの根底にあったように思います.

高橋先生も常々仰っていますが,
アイデアを出してくれれば批評をすることは,自らアイデアを生み出すことと比べて易しいです.
誰かのアイデアに対しての向き合い方,例えば,なぜこのようなアイデアに至ったのだろう,このアイデアの考え方から,次にも生かせそうな考え方はなんだろうかと,メタな情報まで読み取っていくことが,アイデアを生み出した人へのリスペクトなのかなと思いました.

佐藤先生,大変にお忙しい中,ありがとうございました.