同窓会(12/12)

明日のNHKでの会議に備えて,家族でスタジオパークで予習.子どもの頃も楽しかったけども,今はさらに楽しくなっているように思えた.堀田先生@園田学園とも久しぶりにお目にかかれた.

夜は,教員研修センターの海外派遣プログラムで一緒にアメリカにいった方々と同窓会.スカイツリーにはじめて大接近.ただしスカイツリーではなく,隣のビルの30階で,米国での思い出話や,その後の活躍の様子について語り合う.その充実した活躍ぶりに,やはり各地のエースが参加するプログラムなのだと改めて思った.3年間にわたりアドバイザーを担当したけども,海外に行けたことのみならず,こういった先生方とご一緒でき,本当に良い体験をさせてもらった.

大学経由の日(12/11)

朝から大学で日常業務.少し慣れてきたけども,それでも時間がかかるのではかどらない.いつになったら慣れるのだろうかと必死.
午後は新宿方面へ.某審査.富山に住んでいたら,移動に何時間もかかっていたことを考えれば,慣れない仕事であっても,時間の節約になっているのかな.とはいえ,水・木・金の都心業務率は高くなっているから,やっぱり忙しいか.

小名木川小学校へ(12/10)

江東区立小名木川小学校へ.かれこれ1年以上,小名木川小学校に毎月通っている.いよいよ最終の授業研究日であった.1年生の国語であった.ICT活用は,拡大提示に留め,1年生にふさわしい適切な活用であったと思う.その後,授業反省会に続き,2/18に行われる公開研究会の打合せ.そして,恒例のお疲れ様会.

日本教育新聞セミナーに登壇(12/9)

豊川小から小名木川小経由で虎ノ門へ.日本教育新聞の企業向けセミナー新学習指導要領先取り「文教市場勉強会」へ.テーマは「アクティブ・ラーニングとICTの活用」で,文科省の田村先生,新津氏と一緒に登壇した.
私からは,現在の学校におけるICT活用,現行の学習指導要領の分析から期待されるICT活用,フューチャースクール等の実践から期待されるタブレット活用,諸外国におけるICT活用等について話題提供した.
26階の会場は夜景が綺麗で優雅な気分になれそうなセミナーであった(必死だったけど).

佐藤級参観(12/9)

北区豊川小学校の佐藤先生の授業を参観した.プレゼン活動のうち,スライド制作を取り上げ,さらにそれを改良する場面であった.無題日頃から,生活場面でも表現方法に着目し,目が養われている子どもたちであることがよく分かった.そして,佐藤先生がお手本を見せた上で,子どもが課題を検討するなど,鍛える活動となっていた.なるほどなるほど思う場面が何度もあった.タブレットも必要な場面で適切に活用されており,日常的な活用とはこういうことかというお手本を見せてもらった.

武蔵野の会打合せ(12/7)

月曜日は通常授業の日.2年生向けの「中等教育の内容と方法」,1年生向けの「教職入門」の日.本来は,大学院の講義もあるはずだけど,受講者ゼロで開講なし.

夜は,教育方法改善研究会(通称:武蔵野の会)の運営方法について打合せ.12月のプログラム,今後の進め方等についてコアメンバーと相談.新しい研究会なので,試行錯誤が続く.

会議の日(12/6)

某会議.このところ知り合いのいない会議に出る回数が増えている.やはり,発言一つをとっても試験のようでかなり緊張し,そして終わるとガクッと疲れる.

終了後,東陽町へ.もう終わりかけていた会に合流した.昼ご飯も,夕飯も食べ損ねていたけども,結局,食べ過ぎで終わった日だった.

教育フォーラム2015へ(12/5)

仙台の朝.朝食は堀田先生と.2月に行われるセミナーについて相談.

その後,学芸大で行われた,東京学芸大学・3市連携IT活用コンソーシアム主催による「教育フォーラム2015 -アクティブ・ラーニングとICT活用-」に参加.もちろん,一参加者であるけども,学芸大学でどのようなICT活用研究が行われているのか興味もあり,せっかく仙台で行われていた堀田先生セミナーをサボって参加した.
冒頭,赤堀先生の基調講演.芝園小学校や芝園中学校の写真を用いて,アクティブ・ラーニングと解説.一斉の提示であっても,この場合,アクティブ・ラーニングとみなすことができるとのこと.ありがたいことであった.
その後も,実践発表が続いた.挙手をする気はなかったけども,誰もあげないので,3回もあげてしまった.目立ちすぎと反省.

宮城県栗原市へ(12/4)

富山の朝.8時から駅前の喫茶店で山西先生に預けた学生とゼミ.この喫茶店ゼミも,3回目になった.あと1回くらいはできるかな.

慌てて,ICT活用教育アドバイザー派遣事業で担当地区である宮城県栗原市に向かう.2時間半,あっという間だったけども,まだまだ本当に基本的なことしか伝えられなかった.

夜は仙台で,大学時代の先輩(東北大・准教授)と一献.昔話に盛り上がった.

山西先生と打合せ(12/3)

木曜や金曜は学外に出て仕事をすることは,学芸大に行っても変わらず.
この日も大学で仕事をした後に,放送大学へ.公聴会に参加して,緊張感を久しぶりに味わった.最後の議論は時間切れで中座となってしまった.申し訳ない.

駆け足で富山に行き,山西先生と打合せ.2月のセミナー,JAETの精算,富山大の学生のこと等々.ホントに山西先生は大親分だと心から実感した夜だった.