僕と先輩と白パーカー(2/8)

田向です。

お気に入りの白パーカーで研究室に入る僕。

「…あれ、私とお揃いでは??」と長勢さん。

それを見て、すぐさまカメラを構える三好さん。

写真を撮った後に、

「田向とお揃いかぁ~」とがっかりされている様に見えましたが、きっと気のせいでしょう。

・・・さて、今日も研究頑張ります!

P1080085

 

 

関西大学初等部研究発表会に参加させて頂きました。(02/07)

三好です。

昨日は学生7名で大阪へ行き、関西大学初等部研究発表会に参加させて頂きました。
そこには問題解決へ向けて現状をメタ認知し、その上で次への階段を自ら作っていく
関大初等部の子供たちがいました。
先生の授業には、そのための工夫が至るところにちりばめられていて、
思考ツールもそのうちの一つなのではないかと思いました。
先生方の授業の素晴らしさ、子供たちの学びに対する姿勢に圧倒されました。

また、関大でお会いした愛知の田中先生になんとまたまたお土産を頂きました!
本当に恐縮ですが、嬉しいです!
かるた大会をしているのは、お菓子の名前が「名古屋かるた(ういろう)」で
かるた風に作られているからです。
カメラマン(高山)が下手すぎて「かるた」の名前がひとつも見えません(怒)
美味しく頂きます。有難うございました!!

P1150223 P1150225 P1150235

本日の研究室(2/1)

中沢です。
今週末に東北に行っていた澤田くんが
素敵なお土産と一緒に富山に帰ってきました!P1150188豪華な包装と美味しそうなクッキーに女性陣は釘付けです。
(この後、激しい争奪戦が勃発しました。笑)P1150187女性陣だけでなく、高橋研スイーツ男子代表・高山くんも大満足でした!

P1150192さて、来週は卒論、抄録の締切です。
それぞれのゴールに向かって、最後まで頑張りましょう!

研究室訪問!その2(1/30)

中沢です。
本日は研究室訪問(その2)があり、
なんと、フレッシュな2年生が6人も来てくれました!
3年生の私も、2年生たちと一緒に
高橋先生のお話を(フレッシュな気持ちで)聞かせて頂きました。
お話の中で最も印象に残っているのは、
親にたくさんお金を払ってもらって今の生活ができているのだから、
たくさん学ばなければならない、というお話です。
思わず自問してしまいました。
いつも温かい心遣いをくれる親への感謝の気持ちを忘れずに、
今後もたくさんの学びを積み重ねていきたいと思います。

本日の研究室(1/29)

今シーズン、タートルネックのニットにはまっている安念です。(高確率で、三好とペアルックになります。嬉)

本日の高橋研究室も盛り上がっていました。4年生は卒論提出、3年生は今年1年の研究成果をまとめた抄録提出に向けて、黙々とパソコンに向かっていました。(写真撮影時は22時ごろ)

また、学生同士でお互いの卒論や抄録を確認し、助言し合う姿も、あちらこちらでみられました。私は高橋研に所属してちょうど4年が経ちましたが、ここまで頻繁に学生同士のチェックが行われているのは初めてのように思います。少しでも良いものに仕上げたい、学生チェックで防げるミスは事前に修正しよう、という思いを持っている人が多いのかもしれませんね。

takalab

研究室が盛り上がっているこの状態のまま、卒論シーズンを乗り切りたいですね!!みなさん、明日も頑張りましょう!!

 

<おまけ>

本日の立山連峰があまりにも美しく、思わず1枚。立山がきれいに見えた日は、何だか幸せな気分になります。

tateyama

 

「教育の方法と技術」の講義がありました(1/29)

富山の冬にはめずらしく、気持ちよく晴れた日でした。
中沢です。

毎週木曜日は、高橋先生の「教育の方法と技術」の講義があり、
本日は、フラッシュ型教材について学びました。
まず、みんなでフラッシュ型教材を体験し...、
P1150164次に、グループごとにオリジナルのフラッシュ型教材を作成しました。P1150152・瞬時に答えられるものであること
・難易度に変化をつけること
など、フラッシュ型教材を作成する際のポイントを意識しながら取り組んでいました。
フラッシュ型教材の魅力にどっぷり浸かることができた1時間でした。

 

 

研究ゼミが行われました(1/26)

中沢です。
先日第3回ICT活用授業研究会を終え、
研究室は、再び卒論モードに切り替えです。

さて、本日は研究ゼミが行われました。
ゼミにて高橋先生から、「現状維持は後退」というお話がありました。 
一度頑張ることをやめると、頑張ることはできなくなる。
そしてその後の成長は望めなくなる。むしろ後退する、というお話でした。
自分も中・高のときは、日々頑張らなければ置いていかれる環境だったため、
無我夢中で頑張っていたような気がします。
しかし大学生になってからは、努力をしなくてもそれなりに過ごしていけるため、
昔ほどの頑張りはないと思いました。
高橋先生のお言葉を心に留め、
一生頑張り続けられるよう常に新しいことに挑戦したいと思います。

P1150134

第3回富山ICT活用授業研究会の開催(1/24)

お久しぶりです。米村です。

本日、第3回富山ICT活用授業研究会が開催されました。

今回の参加者は100人超!!!

回を重ねることに参加者が増え、今では座る場所が無くなるほどになっています。

P1070745

P1070715  

今回は、富山の現職の3人の先生方の実践発表に加えて、富山大学准教授の長谷川春生先生、

ゲストとして、札幌市教育委員会様、堀田龍也先生のご講演を拝聴することができました。

個人的には、学力の積み上げモデルとICTの活用段階モデルが非常に印象に残りました。

何事もスモールステップで確実にひとつひとつを段階的に積み上げていくことが大切なんだと改めて思いました。

P1070758

P1070733

 

また、お土産をたくさんの方から頂きました。

いつも暖かなお心遣い、誠に有難うございました。

研究室一同、美味しく頂き、勉強に励んでいきたいと思います。

太らないように気を付けます…。笑

P1150126