富山ICT活用授業研究会

(1)趣旨
 2015年10月9~10日に全日本教育工学研究協議会全国大会(JAET富山大会)が富山県で開催されます.本大会では,全国から授業でのICT活用や情報教育,情報モラル,校務情報化といった教育の情報化に関わる専門家や実践者の多数の参加が見込まれます.富山県内からも,小中高等学校,特別支援学校が研究授業を公開する見込みであると共に,教育実践者による多数の研究発表が期待されています.

 そこで,JAET富山大会実行委員会(委員長:山西潤一・富山大学教授)と連携し,「富山ICT活用研究会」において,日常的に活発な意見交換等を行うことを通して,より充実した大会を行うことを目指します.現在,110名の参加者がいます.

2014年4月~2015年10月までの活動を予定しています.

(2)参加対象者
・教育関係者
・教育機関にICT機器等を納入している民間企業関係者など

氏名や所属等を明らかにした会員制で運営.

 (3)活動
・日常的にはメーリングリストを通して,意見交換等を行います.
・研究会を,各学期1回程度行い,実践発表や意見交換を行います.

(4)会員向けの研究会
<日程>
第1回:2014年07月05日(土)  14:00~17:30     会場:富山大学(終了)
第2回:2014年11月29日(土)  14:00~17:30     会場:富山大学(終了)
第3回:2015年01月24日(土)  14:00~17:30     会場:富山大学(終了)
第4回:2015年06月06日(土)  13:30~17:30     塩谷京子氏(放送大)の講演他
最終回:2015年08月29日(土)  13:30~17:30     黒上晴夫氏(関西大)の講演他

<内容>
・研究公開校や実践発表予定者による取り組み状況の発表
・学習規律の確立,基礎基本の定着,思考力・判断力・表現力の育成など,学力向上のための授業づくりとICT活用に関する意見交換
・日常的なICT活用,既存設備を用いた効果的なICT活用法に関する意見交換
・1人1台の情報端末(タブレット端末等)の活用等の最新の活用法に関する意見交換
・情報活用能力の育成や情報モラル指導に関する意見交換
・諸外国や他県における教育の情報化の取り組みに関する最新情報の提供
・企業による商品紹介や体験等

(5)事務局
 代表は高橋純(富山大学准教授),副代表を長谷川春生(富山大学准教授)が行い,富山大学人間発達科学部高橋純研究室が事務局を行います.

会員申し込み・お問い合わせはjimu@takalab.net宛にメールを下さい.
会員申し込みの際は,1)お名前,2)ご所属,3)メールアドレスをお知らせ下さい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です