【附属小】タブレット端末搬入・設定作業(8/20〜8/22)

高山です。
附属小のタブレット端末搬入と設定作業のお手伝いをさせて頂きました。

8月20日(水)
・タブレット端末搬入作業
・タブレット端末・周辺機器開封
・タブレット端末の設定
搬入作業を手伝わせて頂きましたが、特に90kgの保管庫(タブレットカート)が重く、運搬が非常に大変でした。
また、46台のタブレット端末をひとつひとつ梱包用の段ボールの中から出し、
ケースを取り付け、各種設定のお手伝いをさせて頂きました。
タブレット端末やタブレットカートなどの梱包用の段ボールのゴミが多く出ました。
カバーを取り付け、端末の電源を入れ、ログインをし、無線LANの設定、不要なソフトの削除、といった作業をしました。

P1130368タブレット端末の梱包の開封の様子
P1130370タブレット端末の梱包の段ボールの量

8月21日(木)
・タブレット端末の設定
・タブレットカートの設置
 附属小にはタイヤのあるカートタイプの保管庫と壁に取り付けるタイプの保管庫の2種類を設置します。
保管庫については幾度かの議論が重ねられていました。
どこに置くのか、教室に置くならどこがよいか、教室の壁に取り付けは可能か(材質面・見た目面・移動面)、
などといった議論を企業の方々と高橋先生の間で交わされていました。
そして、本日は壁に取り付けるタイプの保管庫を設置する作業の一部に関わることができました。
やはり、壁の材質が脆く、ネジだけで固定することは難しいという判断でした。
そこで、保管庫の下にホームセンターで購入した木の台を置き、重さに耐えられるようにしました。

P11303723階に導入されたタブレットカート(30台収納可能)
P11304302階に導入されたタブレットカート(12台収納可能)
P1130397机の上にタブレット端末を並べて設定を行う様子

8月22日(金)
・タブレット端末の設定
・タブレット端末内ソフトの説明会
まず、タブレット端末の各種設定のお手伝いを行いました。
それほど難しい設定ではありませんが、なにせ数が46台もあるため、時間がかかります。
企業の方のお話によると、2~3人で作業を行っていると設定だけで、2日間はかかるそうです。
次に、チエル株式会社の方より附属小の先生方にタブレット端末に導入されているソフトウェアの説明が行われました。
機器やソフトの使い方は複雑な場合も少なくなく、慣れるには少々の時間を要すると感じました。
また、先生方の中には「Microsoft製のofficeソフトを使用したい」「プリンターを使用したい」といった要望がありました。

P1130399附属小の先生方へソフトの説明の様子
P1130410先生方が実際にタブレットに触っている様子