St. Peter’s Primary School訪問

石塚先生の御紹介で,Alina先生の学校に訪問できた.コンピューティング教科のてこ入れのために,IMG_7843本校にスカウトされたとのこと.まだ始まったばかりの取組で様々な御苦労がみられた.はるかに進んだ学校を視察するのもいいが,こういう最初の段階をみられたことは,大変に参考になると思った.特に普及研究の私には.

新たに作成された年間36時間のコンピューティングのカリキュラムは,1/3がプログラミング,新年度の最初に情報モラル,いずれの子供も未熟,といったことに配慮していた.ただ,キーボード入力やファイル操作といった基本的な操作の習得は明記されていない.また,コンピュータの台数も不足しており,2名に1台程度となっている.

IMG_7847Y6のコンピューティングの授業を参観.WALTの確認などいつものように授業が始まった.アルゴリズムとプログラムの関係に関する授業.Alina先生は,日本風のパターンプラクティスで,繰り返しも多く,用語や定義もしっかりと教えていく.学習規律のポイントも細かい.これは珍しい教え方だと思った.その後,2人に1台で,Code.orgにアクセスして,次々と課題をこなしていく.

カリキュラムをしっかりと作ること,しっかりと教え,何度も演習させること等々,基本の大切さを学んだ.