広島市立藤の木小学校(4/22)

パナソニック教育財団の特別研究指定校として,広島市立藤の木小学校が選ばれた.そのアドバイザーとして2年間派遣されることになった.既に有名校の藤の木小において何が貢献できるのかと思う.

今回は顔合わせとしての打合せが主な目的.全ての学級の授業を見せてもらった.学校全体で学習規律が統一されている強さ,タブレット操作といったスキルトレーニングが済んでいる強さからか,初任や若い先生の学級においても,タブレットがうまく活用されていた.4月のこの段階で,このレベルは通常ではないだろう.ただ,タブレット活用に世間が期待するレベルに到達するには,このくらいのことが4月から当たり前でなくてはいけないのだろうと思った.今後が楽しみだ.

終了後は広島空港で広教と打合せをして,東京到着後にチエルと打合せ.ずいぶん疲れると思ったら朝は札幌にいたんだった.長い1日だった.