彦根市立鳥居本中学校(1/22)

教員研修センターでの海外派遣プログラムで一緒に米国を訪問した上田先生にお誘いをうけて(押しかけて)訪問した.

DSCF8369DSCF8357小中一貫校で,全ての教室に電子黒板とプロジェクタの2つがあり,タブレット端末もある,まさに当時一緒に視察した米国風の教室であった.10月に整備が完了とのことであるが,積極的に多くの回数でICTが活用されている様子がわかった.まずは,このように,たくさん活用していくことがとにかく大事なことなのだと思った.授業を2コマ見せていただいて,その後に,講演を行い,ICT活用の特に初期段階に陥りやすいワナについて,具体例を交えて説明した.また,管理職などの皆様向けには,論点整理とICT活用の関係についてお伝えした.