発寒西小学校(12/18)

発寒西小学校を訪問.新保先生の学校経営方針を伺い,無題学校を一回り.学校は現状維持するだけでも相当大変で,さらに変革しようとしたらそれはそれは大変なのだと思い知った.そして,お兄さん,カニや鮭,絵画など,北海道らしい体験もさせてもらった.大感謝.

帰りの飛行機は搭乗後に,機材トラブルで降ろされるという珍しい体験.40分の遅延で再出発との説明であったが,状況からそんなわけはないと予想し,後発の飛行機に振り替えて1時間半遅れで羽田着.結果的に大正解で,元々の飛行機は遅延案内を繰り返して結局3時間弱の遅れ.不思議な遅延案内だった.

到着後,浜松町で木原先生と相談等々.さすが大先生であった.開眼して帰宅.