研究打合せの日(12/16)

日本ユニシスが来研.校務システムについて進捗と今後の展開についてディスカッション.丁寧な業務分析に基づいたシステム開発が行われている.既存のシステムと上手に連携して,豪州のシステムみたいになる事が夢.

試験監督研修,教授会,講座会議,教室会議ののち,エルモドイツの皆さんとテレビ会議.新しいエルモマガジンにコメント.ドイツ語が全く読めずであったけども,やはりドイツにおいても拡大提示は大きな意味がある.

本日も22時過ぎに退出.いよいよ忙しくなってきた.