3年生プレゼン発表会及び修論発表会(02/19)

お久しぶりです、米村です。
2月19日(木)は、3年生プレゼン発表会、安念さんの修論発表会がありました。

3年生は1年間の研究の成果をプレゼンにまとめ、報告しました。
一番強く感じたのは、「聞き手を意識する」ということの大切さと難しさです。
これは、発表中だけに限らず、プレゼンの作成、つまり準備中も含めてです。
プレゼンの目的は「聞き手に伝えること」、自己満足に過ぎない発表になってはいけません。
「限られた時間で何をどのようにまとめ、どのように伝えるのか」、
プレゼンの内容のみならず、プレゼンの方法、つまり伝え方も意識しながら、
聞き手の五感に訴えかけられるような分かりやすい発表ができるように、これからも尽力していきたいです。
P1080815 P1080825
そして、本日は、安念さんの修論発表会がありました。
卒論発表会とは聴衆が大きく異なり雰囲気の違いを感じました。
その中で、堂々と凛として発表されるお姿は、とても輝かしく見えました。
安念さんのもとで学ばせて頂いていたことを光栄に思うとともに、
安念さんのようになれるよう、これまで以上に頑張りたいなと思いました。
P1080848 P1080852
そのあと、4年生の皆さんから、
高橋先生、安念さん、3年生へのケーキのプレゼントがあり、
みんなで美味しく頂きました。
先輩方には、これまで多くのご指導を頂きました。
先輩方のご指導があったからこそ、ここまで来れたといっても過言ではありません。
皆さん、本当にお世話になりました。有難うございました!!
P1080881 P1080885