研究ゼミが行われました(1/14)

どんどん身体が大きくなっていきます。
高山です。

本日、今年に入って初めての研究ゼミが行われました。
「卒論」という言葉が今まで以上に飛び交うようになり、研究室の雰囲気の変化を感じました。
先輩方はいつもよりもピリピリされた様子でした。

本日のゼミでは、卒論のタイトルに関するお話がありました。
タイトルはいわば卒論の「顔」なので、
タイトル内の単語ひとつひとつにもこだわる必要があるのだと感じました。

150114ゼミ月日の流れは早いもので、もう1月も中盤に突入しました。
あと1ヶ月ほどで先輩方がいなくなってしまうと思うと寂しいです。
今のうちにたくさんかまってもらおうと思います!