附属小学校キックオフミーティングを開催

かねてから本blogでもご紹介していますが,富山大学人間発達科学部附属小学校では,46台のタブレット端末や校内全域での無線LANなど,児童がタブレット端末を活かして学習できる環境が整いました.

特に,タブレット端末を整備するのみならず,ドリル的なソフトや協働教育用ソフトなど,ソフトウエアも数多く導入されているのが特徴的です.

今後,JAET富山大会を始め,多くの研究会などで活用シーンがみられたり,成果が公開されることが期待されています.

2学期からの本格的な活用に先立ち,8/28(木)に附属小学校にて,キックオフミーティングを開くこととなりました.導入された設備のお披露目や模擬授業によるタブレット体験などが予定されています.

附属小学校の整備についてやキックオフミーティングについては,ニュースリリースをご覧下さい.

ニュースリリース